カテゴリー : 2008年 8月

BFF&BGF

 
BICYCLE FILM FESTIVAL /BFF」

◯日時9月5(金)-6(土)-7(日)
◯会場代官山 BALL ROOM ボールルーム 渋谷区恵比寿西1-34-17 3F »MAP

BICYCLE GOODS FESTIVAL/BGF」
○日時:9月5日(金)11:00~18:00/9月6日(土)11:00~19:00
○会場:代官山 STUDIO BEE(BFF会場のすぐそば) »MAP
○入場料:もちろん無料!
どなたでもWelcome!BFFの合間にでも寄ってくださいね~

出展は
Depot/gunung /rinproject/nari/furi/CHROME/Circles/W-BASE/パンチサイクル/BlueLug/FFYR/happy /CRANK/PEdALE.D/HOLICK/starfucker/RESISTANT/タイセー/ハラペコ/kaz

販売前の新製品が見れたり、
その場で自転車カスタムができたり、
買い物もできたりする、
そんなバイシクルカルチャーを創造する「場」にしたいと思います。

追加企画:
ピストで日本半周(東京~北海道)をしたタマちゃんフォトショーを調整中。

秋田からはハラペコ画伯と行ってきます!!
今年はロードの映像も充実しているとのことです。
本当に楽しいイベントなので秋田から行く人いませんか??

 

AKITAカジュアルアーツフェスタ’08


AKITAカジュアルアーツフェスタ’08
今日から仲小路で開催されています。(店から信号が青なら30秒のところ)
われらが画伯はそば屋さんで展示しているようです。
たまには自転車屋でも展示させてあげよう。
秋田の床屋市川金沢のイカしたお店では展示済)

メインの仲小路ビルがヤバス!!
入るチャンスがなかったのでラッキー
格安で貸してくれ姫

来週末の市内はイベント盛り沢山!!
そんなときにいない私は非アキタ人 すんません

だって代官山が呼んでいるんだもん(笑)

あきたタウン情報9月号

焼肉特集で、食べゲストとして掲載されました(嘘)
本当に食べゲストで呼んでください!!
本当は飲みゲストで(仕事募集中・・・)
無駄グルメぶりを発揮させて頂きます(笑)

先月に引き続き、掲載をして頂きました。
今回は街乗り自転車情報みたいなところに!!

秋田の大御所SHOPに挟まれ恐縮です・・・
ヤマジンの写真が反転してあり得ない形に(笑)

気になる焼肉特集ですが、取材を受けそうもないあの店はやはり掲載されていませんでした。

こりゃ素敵

最近秋田市でも、踏切なお客さんがチラホラ
目指せ固定で固定客(失礼)

たまちゃん&1Q情報

たまちゃんが無事、千葉に戻り、それを記念して市川祭が行われたようです。
そこの席では、秋田県代表1Q選手がやらかしたらしい。
帰って来たら連絡しろ1Q!!

たまちゃんのお友達のharvestさんのブログより

おじさん情報(笑)

ヨルカイギという会議にゲスト出演(笑)
私なんか出していいのかな?
ヨルカイギ

サクラ部隊よろしこ

画伯情報(笑)

 
すずらん通りの床屋でなんかやるみたいです。
チラシの店主のコメントウケる(笑)
お客さんから声かけられたらどうするのよ??
是非お年玉を貯めて遊びにいきましょう・・・!!

自転車の復権 ブームで終わらせるな

秋田魁新報 8月21日朝刊 社説より

自転車への関心が県内でも大いに高まっている。ガソリン価格の高騰に伴い、車からの乗り換えという緊急避難的な対応を余儀なくされているのが最大の要因だろう。温室効果ガスの削減といった環境問題への理解の広がりや、メタボリック症候群の予防など健康志向も追い風となっているようだ。

 原油高は当面、収まりそうにないだけに、時代のニーズにマッチした交通手段として自転車をとらえ直す絶好の機会といえよう。

 環境への負荷がほとんどない自転車(バイク)と生態学を指すエコロジーを合わせた「バイコロジー」の思想は、欧米を中心に1990年代から世界的な潮流になっている。パリでは市内1400カ所に計2万台の自転車を配置した大規模なレンタル自転車システムが整備され、渋滞緩和や大気汚染の防止に役立っているほか、利用者にも好評だという。ニューヨークでも総延長約500キロの自転車専用レーンが設けられるなど、車依存のライフスタイルを見直す動きが各国で活発化している。

 日本でもバイコロジー運動は徐々に浸透しているが、中でも先駆的な取り組みとして評価されているのが能代市二ツ井地区が98年から実施している「環境にやさしい自転車のまちづくり」事業だ。現在は都内の放置自転車を再利用した290台を同地区12カ所のステーションに配置、誰でも自由に利用できる。近年、自転車利用システムの導入を検討する自治体が増えており、県外からの視察も後を絶たないという。

 環境対策やガソリン価格高騰の面から効用が強調されがちな自転車だが、街づくりの観点からもその役割を再認識すべきだろう。県内各地で中心市街地の空洞化が問題になっているが、その最大の原因は車社会を前提とした郊外への大型店進出である。自転車を利用する人が増え、近場で買い物をするようになれば中心市街地の再生にも弾みがつくのではないか。

 もちろん、都市交通として自転車利用システムを普及させるには課題も少なくない。歩行者との事故を防ぐ自転車専用レーンや駐輪場の整備をどう進めるのか。雪国の本県では、冬場に自転車利用が制限されるというネックもある。二ツ井地区の「自転車のまちづくり」でも、借りた自転車をステーションに返さず路上に放置するケースがあるといい、能代市の担当者は「車で毎日回収しなければならず、これ以上の事業対象地域の拡大は難しい」と指摘する。

 ハードやモラル面で課題はあるにしろ、自転車の利用推進は時代の流れといえる。にわかに注目される最近の動きを一時的なブームで終わらせてはならない。環境はもとより、本県の実情を踏まえた街づくりの面からも、自転車利用システムの在り方を真剣に模索すべき時を迎えている。

さきがけonTheWeb

地元メディアさんからこのような発信をしていただけるのはうれしいことです。

21日のBIKE TO WORKは中止

明日予定しておりました、BIKE TO WORKですが
悪天候が予想されるため中止とさせて頂きます。
現在の予報では「強雨」です・・・

多分全国的に初の中止かもしれません。
でも今年は雨が少なかったので・・・それもありかと。
楽しみにしていた皆様。申し訳ございません。

BIKE TO WORK @ AKITAは雪が降るまでは毎月第3木曜日に開催予定です。

宜しくお願い致します。

ハラペコ画伯 夏のお仕事

IMGP1126
ババヘラに「宣伝してやるから、安くしろ!!oyaji no teryouri kuwaseruzo!!」と脅しをかけてる画伯です。
あーー怖い

恒例の大曲花火Tシャツが出来たらしい・・・
詳細とイラストは「大曲のボス」のところで確認を

相変わらず素敵でした(笑)
みなさんお年玉を貯めて買いにいきましょう!!
なにはともあれ大曲の花火は最強です。

同じ大曲のQBOくんのところでも出店みたいですね。
RUSH BAR